スーパーグローバルハイスクール指定校、質実剛健・自主自律の精神を育成する

お知らせ

ジュニア数学ゼミナール(後期)のお知らせ

高岡高校は、高等学校で学ぶ数学に関心がある中学生や日本ジュニア数学オリンピックなど、国際大会への出場に興味を持っている中学生の皆さんと一緒に勉強したいと思っています。興味のある人の参加をお待ちしております。

給付型奨学金について

給付型奨学金の推薦基準を掲載しました。この制度は高校3年生だけでなく、卒業後2年生の人も対象となります。推薦基準の詳細は、本ページをご覧ください。

インフルエンザ感染時における登校許可証について

インフルエンザが流行する季節が近づきました。インフルエンザが完治して登校するには医師に記入してもらった登校許可証が必要です。

ホームページをリニューアルしました。

富山県立高岡高等学校のホームページをリニューアルいたしました。

SGH活動報告

富山大学留学生と「教育」について意見交換しました(3年人文社会科学科)

平成29年5月22日(月)3年人文社会科学科26名が富山大学で留学生との意見交換会を持ちました。3年SG人文ゼミの今年度のテーマは、「私が提案する理想の学校教育」で、日本の教育の長所・短所を考えたり、海外の教育について調べ、日本と比較したりしています。人間発達科学部の14名の留学生(オランダ ライデン大学の12名とハワイからの2名)と、オランダ・アメリカ・日本の教育について話し合いました。

課題設定報告会(2年人文社会科学科・理数科学科)

2年人文社会科学科、理数科学科78名が4月から取り組んでいる課題研究の課題設定報告会を5月25日(木)に行いました。 人文社会科学科は国語、地歴、公民、家庭分野の6班、理数科学科は物理、化学、生物、地学、数学分野の10班、文理混合の情報、NOWPAP(国連機関)の2班があり、計18班が課題設定の理由や研究の進め方等についてそれぞれ発表しました。

SGH甲子園、課題研究ポスター発表部門に参加

3月19日(日)、関西学院大学上ヶ原キャンパスで、全国のSGH指定校、SGHアソシエイト84校が一同に会し、課題研究の成果を競い合う日本最大規模の課題研究発表イベント「SGH甲子園」が行われました。本校から、ポスター発表部門に3チーム(人文社会科学科5名、理数科学科3名)が参加しました。

「第3回海外研修」報告会を実施

平成29年3月14日(火)、蛍雪館ホールに、研修参加生徒、探究科学科1年生、希望生徒が参加し、「第3回海外研修」の報告会を開催しました。

「法隆寺再現釈迦三尊像展」の鑑賞と高岡の伝統工芸を学ぶ特別講座 (1年人文社会科学科・理数科学科)

3月13日(月) 、「法隆寺再現釈迦三尊像展」の鑑賞と高岡の伝統工芸を学ぶ特別講座がウィング・ウィング高岡で開 …

PAGETOP
Copyright © 富山県立高岡高等学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.